×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DBPro(ソフトヴィジョン社製 国産データベースソフト)について

DBPro とは
softvision社の純国産データベースソフトです。


――DBProとの出会い――

平成2年頃、それまで仕事で使わされていたデータベースソフト・きり管理工学研究所kkk)はMSDOS用プログラムで、中々Windows版が出てきませんでした。
いつかWindows版が出てくるものと期待して、DOS窓で動かしていましたが、それにしてもちっともWindows版リリースの声は聞かれませんでした。

それで、似たような「日本語による関数」を用いるこのDBProをパソコン担当者が見つけてきたのでした。
彼の話では、桐の設計者が手がけたソフトで桐とは兄弟筋だということでした。
当時は他にもカード型データベースソフト(「忍者」とか「知子の情報」とか「ナイル」とか)がありましたが、Windows版で出てきたのはこのDBProが一番早かったのではないか、と思います。
業務に使うのはリレーショナルデータベースソフトでしたから、カード型データベースソフトでは使い物になりませんでしたし、英語ばっかりというのも取っつきにくくて扱えませんでした。
そこで1も2もなく、PC担当者が導入したこのDBProとやらをマスターしなければなりませんでしたが、何しろOS自体がDOSからWindowsへと移行していて時期でしたから当初はパニックでした。しかし、桐にはない優秀な部分(例えばタブ区切りテキストを貼り付けるとそのままセルに入力が可能、とか)も認められ、後になって、「あれ?、これは桐じゃ出来ないんだ!」と思うことがいくつかありました。
そんなわけで、私にとってのデータベースソフトはDBProに定着してきました。
とはいえ、DBProだけで何でも出来るわけではありません。
時には秀丸のマクロやエクセルの並び替えなどを援用して使っています。
そんな私の長年の試行錯誤の中から培ってきたノウハウを今ここにご紹介するものです。


【代引・送料無料・在庫目安:僅少】管理工学研究所 桐9-2006 ノーマル版 ZK3-K2006/CD
【代引・送料無料・在庫目安:僅少】管理工学研究所 桐9-2006 ノーマル版 ZK3-K2006/CD

HOME